Djangoのモデルなどをローカルスクリプトで実行する方法[jupyter][pycharm]

Djangoローカルスクリプト実行

Djangoのモデル(Model)をローカル環境のスクリプトで実行して利用したい人におすすめの方法です。

この方法は python manage.py shell_plus –notebook で実行したjupyter notebookからDjango用のスクリプトを作成したいときに有効です。

また、私の場合は上記の方法で利用できていたのですが、PycharmでJupyterをひらいて、PythonのスクリプトからDjangoを利用しようとするとエラーが出て困っていました。

しかし、下記のコードをスクリプトの初めで実行すればDjangoのセットアップが完了します。

[code]
import os, sys, django

sys.path.append('/path/to/project/')
os.environ.setdefault('DJANGO_SETTINGS_MODULE', 'app.settings')  # 「アプリ名+自分のsettings.py」の.pyを外したもの

django.setup()
from app.models import Order,MainUser,Item #利用したいモデルなどをインポートします。
[/code]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください