KUSANAGI [kusanagi bcache on]のメッセージを消して、キャッシュを有効にする

kusanagi

kusanagi

KUSANAGIのキャッシュが有効になっていないとKUSANAGI設定ページのキャッシュの画面に

ページキャッシュが有効になっていません。 kusanagi bcache on を実行してください

というメッセージが表示されます。

サーバーにログインして kusanagi bcache on を実行すると…?

KUSANAGIのサーバーにログインして
kusanagi bcache on 
をしても消えない!!

そこでググってみたところこちらの記事が参考になりました。

解決方法はwp-configを編集

ワードプレスのルートの中にwp-configがあります。この中に下記の1行があるか確認します。

define('WP_CACHE', true);

通常はコメントアウトされた状態で存在するらしいです。

#define('WP_CACHE', true);

ある場合はコメントを外してやればOKです。

 

なければwo-config.phpの下の方の適当なところにこの1行を追加します。
define('WP_CACHE', true);

 

これで kusanagi bcache on を実行してください。というメッセージが消えて、晴れてキャッシュを有効にすることができます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください