Oculus Questで快適に動画を見れるのはどの方法?

Oculus Questで快適に動画を見れるのはどの方法?

動画配信サービスによっては専用のアプリが出ているものもあれば、そうでないものもあります。

それぞれの使い勝手を検証してみました。

検証のポイントは

  1. 画面の位置調整
  2. 画面のサイズ調整
  3. 画面の距離調整
  4. 倍速再生

ができるかです。

Oculus Questで快適に動画を見れるアプリは?

Netflix(アプリ)

画面の位置調整 ○
画面のサイズ調整 ○
画面の距離調整 ☓
倍速再生 ☓

画面の距離が程よいのか普通、長時間スマホやPCの画面を見ていると視力の低下を感じますが、Netflixの場合その感覚はあまりありません。むしろ普段より画面との距離が遠いので視力が回復しているのでは?と感じるほどです。

画面の位置調整については画面左上に「Theatre」と書かれた白い模様があり、クリックするとシアターモードになり、画面のサイズと位置を調整できるようになります。

※ 私はこの機能に気づくまで1年ほどかかりました(;´Д`)

プライムビデオVR(アプリ)

画面の位置調整 ○
画面のサイズ調整 ○
画面の距離調整 ○
倍速再生 ☓

画面の位置を調整できるので寝転がりながら画面を見れるので最高です。
サイズと同時にスクリーンとの距離も調整できるのでいい感じです。
普段近いところで画面を見ることが多いので離れてモニターを眺められるのは目に優しいです。

YouTubeVR(アプリ)

画面の位置調整 ○
画面のサイズ調整 ○
画面の距離調整 ○
倍速再生 ○

倍速再生もできて画面の位置サイズ距離も自由自裁に調整できるので動画再生アプリとしては最強です。

コンテンツ量もどこよりも多いです。自分が見たいコンテンツがYoutubeにある場合はこれほどよい環境は他にありません。

ただし、 映画やドラマ、アニメを見たい方はコンテンツが限らているのところがネックです。

ブラウザを使って動画を見る方法

(Mozilla Mixed Reality(Firefox))から各動画配信サービスを見た場合

【重要】
ブラウザを使って動画を再生する時はPC表示に切り替えないと再生できません。
スマホ表示で動画を再生すると今いるページにリダイレクトします。

AmazonPrime:画面が映らない。音は再生される。

Netflix:エラーメッセージが表示される。

U-Next:再生可能。再生速度を上げると音がこもる。

という結果になりました。あまりにも残念すぎる結果で、まともに動画を見ることができませんでした。

Mozilla Mixed Realityは動画の再生に向かないブラウザのようです。

GoogleChromeのVR版が登場することがあれば是非試してみたいです。

Oculus標準ブラウザから見た場合

【重要】
標準ブラウザも同じく、動画を再生する時はPC表示に切り替えないと再生できません。
スマホ表示で動画を再生すると今いるページにリダイレクトします。

設定からブラウザの画面の位置を調整できるので、どのコンテンツを見るときもスクリーンの位置を調整できます。ただし、サイズや距離の変更はできません。スクリーンは標準ブラウザの仕様により曲面のスクリーンになります。

スクリーンの距離とサイズ、曲面・平面の切り替えができれば最高なんですけどね…

AmazonPrime:動画は問題なく再生される。倍速再生はもともとできないので利用不可。

Netflix:エラーメッセージが表示され、動画は見れない。

U-Next:再生可能。倍速再生も問題なくできる。

Oculusで映画やドラマ・アニメを見るなら…

映画やドラマ、アニメを見たい時はそもそも、見たいコンテンツが配信サイトで見れるかが一番重要です。その他にも同じコンテンツが配信されているのなら寝転がって見れたり、倍速再生で見れたりするのも重要なポイントですよね。

寝転がって(仰向けで)動画を見たい人

寝転がって見れるのは

・YouTubeVR
・NetflixVR
・PrimeVideoVR
・Oculus標準ブラウザ

の4択です。

倍速再生で動画を見たい人

倍速再生で動画を見れるのは

・標準ブラウザでU-Next
・YouTubeVR

の2つだけです。

映画やアニメ、ドラマなどの有料コンテンツを倍速再生で寝転がって見たい人

画面の距離やサイズを調節できない。画面が湾曲している。

という3つのマイナスポイントがありますが映画やアニメ、ドラマなどの有料コンテンツを倍速再生で寝転がって見たい人にとっては「標準ブラウザからU-Nextを使って見る」という選択肢が一番良さそうです。

ただし、画面がやや近めなので長時間見ていると視力が下がった感じがします。この点に関してはNetflixVR・プライムビデオVR・YoutubeVRに軍配が上がります。

倍速再生はできなくても寝転がって有料コンテンツを楽しみたい人

NetflixVR・PrimeVideoVR なら倍速再生はできませんが、寝転がって映画やドラマ・アニメを楽しむことができます。

PrimeVideoVR はAmazonPrimeに加入している人なら追加で費用を払うこと無く寝転がって映画やドラマ・アニメを楽しめるというのは魅力的です。

Netflixに比べるとコンテンツは少ないですがそれでも追加費用無しで映画やアニメを見られるのはいいですよね。

まとめ

Oculusを使って動画を見る方法はとてもたくさんありますが条件を絞っていくと選択肢は限られていきます。自分のニーズに合ったアプリやサイトで動画を楽しみましょう。

今後のアプリのアップデートでどの配信サイトやアプリでも寝転がって、倍速再生で、画面の距離、大きさ、形を選択できるようになる日が来ることを願います。

こうやって書き出してみるとOculus Questはまだまだ発展途上ですが今後のアップデートに期待です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください